経営理念

我々の第一の責任は、我々の製品を使用してくれる顧客及び一般ユーザー、
そして両親、家族をはじめとする全ての顧客に対するものである。

  • 顧客一人一人のニーズに応えるにあたり、我々の行うすべての活動は質的に高い水準のものでなければならない。
  • 適正な価格を維持するため、我々は常に製品価格を引き下げる努力を行わなければならない。
  • 顧客からの注文には、迅速かつ正確に応えなければならない。

我々の第二の責任は、全社員に対するものである。

  • 社員一人一人は個人として尊重され、その尊厳と価値が認められなければならない。
  • 社員は安心して仕事に従事できなければならない。
  • 働く環境は清潔で、整理整頓され、かつ安全でなければならない。
  • 社員が家族に対する責任を十分に果たすことができるよう、配慮しなければならない。
  • 社員の提案、苦情が自由に上申できる環境でなければならない。

我々の第三の責任は、会社の健全な利益を生まなければならない。

  • 我々は新しい考えを試みなければならない。
  • 研究開発は維持され、革新的な企画は開発され、失敗は償わなければならない。
  • 逆境のときに備えて蓄積を行わなければならない。

これらの全ての原則が実行されてはじめて、我々は正当な報酬を享受することができるものと確信する。